チス・タガネ各種

【チス、タガネ】水道屋さんの厳選おすすめチス、タガネ10選

こんにちわ!お世話になります。DKです。

今回厳選したおすすめの工具はチスタガネです。
これ、何か分かりますか?

初めて聞く人もいるのでは無いでしょうか?

チス・タガネ各種

これ👆なんですけど、見た事ありますか?

何に使用するかというと、コンクリートやタイル、ブロック等を人力で斫る(はつる)工具です。
斫り機、電動ハンマの人力版みたいなモノです。

 

斫り機や電動ハンマだと振動が強い、若しくは取り回し辛い時や、細かい部分の整形を必要とする場合に使用します。

 

この工具結構重要で、DIYにもあれば便利だと思いますので参考にしてください。

 

  1. チスとは?タガネとは?
  2. チス、タガネの特徴
  3. チス、タガネの厳選おすすめ機種とその理由

 

 

1.チスとは?タガネとは?

チスとは、タガネの種類の内の一つコンクリートやブロックの整形又は穴あけ、斫り作業等に使用する

タガネとは、コンクリートやブロックの整形又は穴あけ、斫り作業、溶接やタイルの剥がし作業等に使用する
同じ用途なのにチゼルと言ったりする。

 

2.チス、タガネの特徴

タガネは用途に合わせて大別すると5つの種類にかけることが出来る。

  1. スロットチゼル
  2. カットチゼル
  3. 平タガネ
  4. チスタガネ
  5. レンガタガネ

 

3.チス、タガネの厳選おすすめ機種とその理由

 1.TRUSCO チス+タガネ TC-16&THT-13 16×180&13×160

 2.モクバ印 チス A3-22 22×240

 2.モクバ印 チス A3-25 25×270

 2.モクバ印 チス A3-32 32×300

 5.モクバ印 平タガネ A1-25 25×215

 6.モクバ印 カットチゼル 90

 7.モクバ印 フラットチゼル A2130 30×220

 7.モクバ印 フラットチゼル A2150 50×220

 9.モクバ印 レンガタガネ  A-7  70

10.PB     スロットタガネ 803  26×235

10.エスコ  平タガネ EAA572H-19 19×250

色分けしました。

  • チス
  • タガネ
  • チゼル

チス、タガネ

チス・タガネ各種

こんにちわ!お世話になります。DKです。   今回は『フレキカッター』を紹介します。 私は「フレキカッター」とか「回し切り」等と呼んでいますが、人によっては「銅管カッター」「トラップカッター」とも呼ばれます。 厳密にいうと、ホイール部分の形状や材質を変えて様々な管種に対応するモノも出てきて […]

パイプレンチ・コーナーレンチ各種

こんにちわ!お世話になります。DKです。   今回のおすすめシリーズで紹介するのは『パイプレンチ』と『コーナーレンチ』です。 水道屋さん歴24年の使うパイプレンチとコーナーレンチのおすすめランキングです。 私が独断と偏見で選んだ10選です 👿 是非参考にしていただければと思います。 &nb […]

こんにちわ!お世話になります。DKです。 今回は『バール、釘抜き』を紹介します。     水道業者さんの工具というよりも大工さんの工具に近い気がしますが、「長さ」や「形状」にも種類が色々あり、用途に応じて選定します。 主に解体する時によく使うのですが、既設埋設配管の周りを掘ったり […]

チスとは?タガネとは?

 

チスとは、タガネの種類の内の一つコンクリートやブロックの整形又は穴あけ、斫り作業等に使用する
チスタガネ

 

タガネとは、コンクリートやブロックの整形又は穴あけ、斫り作業、溶接やタイルの剥がし作業等に使用する
同じ用途なのにチゼルと言ったりする。
金属や石材を加工するために用いる工具。鋼鉄製で、ハンマーとセットで使用する。

 

英語でchiselと呼ぶ。日本では「木工用をノミ、金属・石材用をタガネ」と呼ぶが、chiselはその両方の工具を差す呼び名である。

 

基本的な用途が

  1. 切る
  2. 削る
  3. 剥がす
  4. 割る

と同じなのでわざわざ区別はしていない。

 

結果、タガネ+ノミ=チゼルとなり、タガネ≒ノミ≒チゼルとなる。

そうした理由から、日本ではノミは別としてタガネもチゼルもほぼ同じと思って間違いない

 

スポンサーリンク

チス、タガネの特徴

 

タガネは用途に合わせて大別すると5つの種類にかけることが出来る。

  1. スロットチゼル
    • 板金の加工作業
    • 錆びたボルトの切断
    • アーク溶接のバリ取り
    • スポット溶接の剥がし
  2. カットチゼル
    • ブロックやレンガの割り
    • Pタイルやアスファルト標線等の剥がし
    • 広い範囲を面で仕上げる時の凸凹の除去
  3. 平タガネ
    • コンクリートやブロックなどのコンクリート製品の成形・整形。一般的に「削り」
    • 肉の薄い鋼板の切断
  4. チスタガネ
    • コンクリートやブロックなどのコンクリート製品の成形。一般的に「斫り」
    • 石材の割り
    • 斫り機、電動ハンマが入らない狭所での斫り作業
  5. レンガタガネ
    • ブロックやレンガの割り
    • 広い範囲を面で仕上げる時の凸凹の除去

 

チス、タガネの厳選おすすめ機種とその理由

チス・タガネ各種

 

順位横の星は私のおすすめ度で、商品名下の星はAmazonレビューです。

参考までに。

 

スポンサーリンク

№1  

TRUSCO チス+タガネ TC-16&THT-13 16×180&13×160
   

  1. 超おすすめ!
  2. 現在進行形で絶賛使用中!!
  3. 8年使用して欠けも割れも無し。
  4. 水道屋さんの手斫り作業にちょうど良い大きさ。
  5. チスと平のセット品。
  6. コストパフォーマンスが非常に良い。

 

№2  

モクバ印 チス A3-22 22×240
   

モクバ印 チス A3-25 25×270
   

モクバ印 チス A3-32 32×300
   

  1. 超おすすめ!
  2. 現在進行形で絶賛使用中!!
  3. 8年使用して欠けも割れも無し。
  4. 水道屋さんの手斫り作業にちょうど良い大きさ。
  5. 太さや長さの種類が豊富で現場に合わせて選べる。
  6. コストパフォーマンスが非常に良い。

№5  

モクバ印 平タガネ A1-25 25×215
   

  1. 超おすすめ!
  2. 現在進行形で絶賛使用中!!
  3. 8年使用して欠けも割れも無し。
  4. 水道屋さんの手斫り作業にちょうど良い大きさ。
  5. 太さや長さの種類が豊富で現場に合わせて選べる。
  6. コストパフォーマンスが非常に良い。

 

№6  

モクバ印 カットチゼル 90
   

  1. 超おすすめ!
  2. 現在進行形で絶賛使用中!!
  3. 8年使用して欠けも割れも無し。
  4. コンクリート下地の成形に最適。
  5. コストパフォーマンスが非常に良い。

 

№7  

モクバ印 フラットチゼル A2130 30×220
   

モクバ印 フラットチゼル A2150 50×220
   

  1. おすすめ!
  2. コンクリート下地の成形に最適。
  3. 剥がし作業で真価を発揮する。

 

№9  

モクバ印 レンガタガネ A-7 70
   

  1. おすすめ!
  2. 現在進行形で絶賛使用中!!
  3. 8年使用して欠けも割れも無し。
  4. ブロックの成形に最適。

 

№10  

PB スロットタガネ 803 26×235
   

エスコ 平タガネ EAA572H-19 19×250
   

  1. 少し変わったタガネ。使用したことは無いがネタに良さそう。
  2. PBスロットタガネ
    • 高額。
    • 手の甲で叩くだけで薄い鉄板は切れるらしいが真偽は不明。
    • 剥がしには良さそう。
  3. エスコ平タガネ
    • 樹脂のグリップと手指の保護がある。
      • 手元が見えにくい。
      • 狭い場所での作業は出来ない。

 

まとめ

どうでしたか?
少しは参考になりましたか?

ココで紹介したチス、タガネの他にも種類は沢山あります。

 

もう一度言いますが、この工具は単品では使用しません。
玄能(げんのう)石頭(せっとう)を使用します。

 

 

ココで紹介したチス、タガネを簡単にまとめると

 1.TRUSCO チス+タガネ TC-16&THT-13 16×180&13×160


 2.モクバ印 チス A3-22 22×240


 2.モクバ印 チス A3-25 25×270


 2.モクバ印 チス A3-32 32×300


 5.モクバ印 平タガネ A1-25 25×215

 

 6.モクバ印 カットチゼル 90


 7.モクバ印 フラットチゼル A2130 30×220


 7.モクバ印 フラットチゼル A2150 50×220


 9.モクバ印 レンガタガネ  A-7  70


10.PB     スロットタガネ 803  26×235


10.エスコ  平タガネ EAA572H-19 19×250

 

 

使用するチス、タガネの大きさや太さで用途や内容が変わってきますので、もしわからなければこちらから問い合わせてください。

 

今回紹介したチス』『タガネは、使用するにはちょっとしたコツと経験が必要ですが、是非慣れていただいてDIYの幅を広げていただけたらと思います。

 

あ、重要なことを忘れていました!

使用する際には、防護メガネと手袋をお忘れなく!!

 

 

さて次回は金槌の詳細情報を解説したいと思います。
よろしくお願いします。

今日もありがとうございました。

スポンサーリンク
チス・タガネ各種
最新情報をチェックしよう!