【施工事例】水道屋さんの施工事例集です。Mission.22

こんにちわ!お世話になります。DKです。

今回はウォータークーラー取替の施工事例を紹介します。    

 

 

ウォータークーラーは昔は文化会館とか総合体育館に設置されていました。

今では学校にもあるから驚きです。

 

水を出せば冷たくなっているんだからうらやましい事この上ない。    

 

 

ご依頼内容は

総合体育館のウォータークーラーが動かないので修理をして欲しい。

というモノです。      

 

早速下見~

  1. ぬ?ピクリともしないぞ?まずは部品が有るかを調べます。

 

ご提案内容は

  • 部品が有るかを調べます。
  • 部品が有れば取替のお見積り、無ければ取替のお見積りを提出します。

 

調べた結果、部品供給は全て終了していました。
その為、修理は不可能!!  

ですので、取替の見積りを提出しました。  

 

OKもらったので準備します。    

 

市からの発注です。

  1. 既設器具の撤去。
  2. 新規器具の取付。

となります。  

 

DK

 

さーて、工事開始!!  

 

施工事例 Mission.22

着手前
 

こんにちは!お世話になります。DKです。 今回は『一般住宅の床のバリアフリー化』の施工事例を紹介します。         ご依頼内容は 床がベコベコ音が鳴るから直して欲しい。 というモノです。         下見してきました! 一部分だけがフワフワしています […]

 

既設器具の撤去

写真は有りません。

  1. 水を止める。
  2. 器具を撤去する。
  3. 清掃する。

ポイントは③

ココで掃除しておかないと、また次回の交換になるまで掃除できないので出来るだけ綺麗にしておく

 

スポンサーリンク

新規器具の取付

使用材料
設置

 

  1. 本体を設置する。
  2. 給排水を接続する。
  3. 通水試験。

ポイントは③

給排水の接続が終わったら通水です。各所の漏れを確認して終わりです。  

 

 

工事終了の報告へ行ったら、ついでに修理を頼まれました。

  1. ウォータークーラーの排水修理
    • 総合体育館のウォータークーラー
    • 文化会館のウォータークーラー

 

ウォータークーラーの排水修理

着手前(総合体育館)
 
着手前(文化会館)

 

スポンサーリンク

総合体育館のウォータークーラー

清掃前
清掃後

 

  1. 症状を確認する。
  2. 排水を切断する。
  3. 排水管内を清掃する。
  4. 通水試験。
  5. 排水を接続する。

ココでのポイントは①④⑤  

①、どんな症状なのかを確認する。

④⑤は順番が大事。④⇒⑤の順番なら万が一清掃不足でも接続していない為、もう一度掃除をすることが出来る。  

 

詰まりの原因は

おそらく学生の食べたカップラーメンのスープ。残り汁をココへ捨てたんだろうなぁ。    

 

 

文化会館のウォータークーラー

清掃中
清掃後

 

  1. 症状を確認する。
  2. 排水を切断する。
  3. 排水管内を清掃する。
  4. 通水試験。
  5. 排水を接続する。

ココでのポイントは①④⑤  

①、どんな症状なのかを確認する。

④⑤は順番が大事。④⇒⑤の順番なら万が一清掃不足でも接続していない為、もう一度掃除をすることが出来る。  

 

詰まりの原因は

埃とゼリー状の何か。  

 

 

怖くて何だったのか確認できませんでした!!  

 

 

反省会

完了!
完了!

完成~🎵    

 

作業時間はほぼ1日です。

  1. 水を止める。
  2. 器具を撤去する。
  3. 清掃する。
  4. 本体を設置する。
  5. 給排水を接続する。
  6. 通水試験。
  7. 追加Mission
    1. 総合体育館
      1. 症状を確認する。
      2. 排水を切断する。
      3. 排水管内を清掃する。
      4. 通水試験。
      5. 排水を接続する。
    2. 文化会館
      1. 症状を確認する。
      2. 排水を切断する。
      3. 排水管内を清掃する。
      4. 通水試験。
      5. 排水を接続する。

①~⑥が取替工事分で⑦の追加Mission以降は排水管の修理工事分です。    

 

 

今回の作業難易度は取替工事分がで、修理工事分がくらいです。

私が考える作業難易度の順序は以下の通りです。

  1. 雨水配管 屋外
  2. 排水配管 屋外
  3. 給水配管 屋外
  4. 給湯配管 屋外
  5. 排水配管 屋内
  6. 給水配管 屋内
  7. 給湯配管 屋内
  8. 機器設置・道路下 ⇐ ココの4
  9. 修理 ⇐ ココの6
  10. 設計

という感じですかね?

6と7は最近では同じ材料を使用するので同率でもいいです。 私が教えてもらった時代はお湯は銅管でしたので、給湯の方が難易度が高かったのです。

 

今回の成果

  1. HIΦ13
  2. HI継手Φ13
  3. フレキパイプ
  4. フレキニップル15A
  5. VPΦ25・30
  6. VP継手Φ25・30

 

 

以上です。  

 

最後に

今回はウォータークーラーの取替工事と修理工事の施工事例を解説しました。    

 

公共の施設にあるのがほとんどで、中には会社内に設置してある所もあります。

ただ、このご時世で使用している人はほとんどいなくなってしまってますけど・・・・・    

 

基本的にはこの「ウォータークーラー」の排水は飲みきれなかった、若しくは口をゆすいだ後のを流す場所です。  

 

決してカップラーメンのスープや
リー状の何かを流す所ではありません!!  

 

思い出すと胃から熱いモノがこみ上げてきそうになります・・・・・    

 

 

 

次回は小便器のフラッシュバルブ取替の施工事例を解説します。
よろしくお願いします。

今日もありがとうございました。

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!

その他機械器具の最新記事4件