【施工事例】水道屋さんの施工事例集です。Mission.47

こんにちは!お世話になります。DKです。

今回は公共施設の多目的トイレ内手洗器の自動水栓修繕の施工事例を紹介します。      

 

 

ご依頼内容は

多目的トイレの水が出なくなってしまったので直して欲しい。

というモノです。      

 

 

下見してきました!

  1. 機能部本体と電磁弁部を取り替えれば直る。
  2. 部品供給があるのかわからない。

 

ご提案は

  • 部品供給の有無を調べて連絡します。

  メーカーに確認したところ日本全国で1つだけ残っていました。
この1つで部品供給は終了となります。  

 

えっ!?

1つ?

最後ってこと!?    

 

凄い確率だな・・・・

市の担当者も笑ってました。  

 

という事で何とか修繕出来そうです。    

 

今回は市からの依頼です。

  1. 既設品を撤去する。
  2. 新品を取付ける。
  3. 試運転する。

となっております。

 

  1. DKの残りカス
  2. 72歳のポンゴリ師匠

 

さて、早速工事開始です!!  

 

施工事例 Mission.47

着手前
着手前

こんにちわ!お世話になります。DKです。 今回は『キッチン水栓の取替』の施工事例を解説します。     ご依頼内容は キッチンの蛇口から水が漏れている。自分で分解したが、よくわからないので見て欲しい。 という事です。     早速下見に行きました。 水栓の吐水口ヘッドの […]

 

既設品を撤去する

撤去
 

 

  1. 症状を再確認する。
  2. 止水栓を止める。
  3. 機能部と本体を撤去する。

ポイントは①

症状に変わりが無いかを確認する。もし変化がある場合は担当者と相談して、対応する事。    

 

スポンサーリンク

新品を取付ける

使用材料
 

 

  1. 新品を取付ける。

重要ポイントは特に無し。  

 

試運転する

写真は有りません。

  1. 止水栓を開く。
  2. 4~5回センサーに手をかざして具合を見る。

ポイントは②

1回だけでなく、何回も繰り返してみる事センサーの反応具合も気にしておく  

 

スポンサーリンク

反省会

完了!
完了!

完成しました~🎵      

 

 

無事に完成です。

  1. 症状を再確認する。
  2. 止水栓を止める。
  3. 機能部と本体を撤去する。
  4. 新品を取付ける。
  5. 止水栓を開く。
  6. 4~5回センサーに手をかざして具合を見る。

 

本日の成果

  1. 自動水栓機能部本体
  2. 電磁弁

 

 

無し

以上です。  

 

最後に

今回は公共施設の多目的トイレ内手洗器の自動水栓修繕の施工事例を紹介しました。    

 

 

今回の作業難易度はです。作業時間は1時間くらいでした。

私が考える作業難易度は以下の通りです。

  1. 雨水配管 屋外
  2. 排水配管 屋外
  3. 給水配管 屋外
  4. 給湯配管 屋外
  5. 排水配管 屋内
  6. 給水配管 屋内
  7. 給湯配管 屋内
  8. 機器設置・道路下
  9. 修理 ⇐ ココの3
  10. 設計

という感じですかね?

6と7は最近では同じ材料を使用するので同率でもいいです。 私が教えてもらった時代はお湯は銅管でしたので、給湯の方が難易度が高かったのです。

 

 

今回の修理は何とも幸運に恵まれた事例となりました。

全国で最後の1つなんて初めて言われましたよ・・・・

 

でも、もうこれで次に壊れたら取替が確定なんですけどね。

 

多分他の施設にもいくつか取り付けられていたような気がします・・・・  

 

 

 

  次回は水石鹸入れ取替の施工事例を紹介したいと思います。
よろしくお願いします。

今日もありがとうございました。

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!