【施工事例】水道屋さんの施工事例集です。Mission.20

こんにちわ!お世話になります。DKです。

今回はトイレの修理について紹介と解説をします。

 

ご依頼内容は

タンクと便器をつなぐ銀色のパイプとタンクの後ろ側から水が漏れてくるから、直して欲しい。

という事です。    

 

下見しました!

  1. 洗浄管からの漏水。
  2. タンクの後ろ側からの漏水。

洗浄管はタンクと便器を繋げている銀色のパイプの事。

 

ご提案したのは

  • 洗浄管自体が腐食しているので、一式取り替え。
  • タンク後ろ側からの漏水はボールタップの手洗いへ接続されているホース部分からの漏水。これもボールタップの取り替え。

モノが入ったら連絡して伺います。  

 

今回は知り合いの社長夫人さんからの紹介です。

  1. 洗浄管の取り替え
  2. ボールタップの取り替え
  3. 通水試験

となります。

 

DKのみ

 

 

さて、部品も入ったし工事開始です!!  

 

 

施工事例 Mission.20

着手前
着手前

こんにちは!お世話になります。DKです。 今回は『一般住宅の給水・給湯管の配管替え工事』の施工事例を紹介します。       いつものようにご依頼いただいたわけでは無く、リフォーム工事に入っている時に提案していただいた工事になります。 ですので、下見もありません。     ご提案 […]

 

洗浄管の取り替え

撤去
既設スパッド部
撤去
清掃
使用材料
 

 

  1. 水を止める。
  2. タンク内の水を抜く。
  3. 既設洗浄管の撤去。
  4. 既設スパッドの撤去。
  5. 清掃。
  6. 新規スパッドの設置。
  7. 新規洗浄管の設置。

ポイントは②⑤  

 

②、ココでタンク内の水を抜いておかないと大惨事になるので要注意!!

⑤、既設のスパッド部分が汚れているので新規を設置する前になるべく綺麗に掃除をしておく事。  

 

スポンサーリンク

ボールタップの取り替え

状況
状況
使用材料
取付け
部品取り付け
 

 

  1. タンク蓋取外し。
  2. 既設ボールタップ撤去。
  3. 新規ボールタップ設置。

ポイントは①  

①、今回は手洗いが付いているタンクだったので取外しの工程を入れました。しかも金具が固まっていてホース部分を切らないと外せなかった・・・  

 

通水試験

通水
 

 

  1. 締め忘れ、接続忘れが無いか確認する。
  2. 通水する。

ポイントは①

①、私は取り替えた箇所以外のパッキン類もサービスで取り替えています。その為、一つ一つ全ての接続部分を確認する事にしています。  

 

スポンサーリンク

反省会

完了!
完了!

完成~🎵  

 

大きく分けて4箇所ある修理部分の内、今回取り替えたのは①と④の2箇所です。

  1. ボールタップ
  2. フロート弁部
  3. レバー部
  4. 洗浄管・スパッド

他の2つも機会があれば解説します。  

 

 

  1. 水を止める。
  2. タンク内の水を抜く。
  3. 既設洗浄管の撤去。
  4. 既設スパッドの撤去。
  5. 清掃。
  6. 新規スパッドの設置。
  7. 新規洗浄管の設置。
  8. タンク蓋取外し。
  9. 既設ボールタップ撤去。
  10. 新規ボールタップ設置。
  11. 締め忘れ、接続忘れが無いか確認する。
  12. 通水する。

以上です。  

 

 

今回の作業難易度はくらいです。

私が考える新人さんに教える順序は以下の通りです。

  1. 雨水配管 屋外
  2. 排水配管 屋外
  3. 給水配管 屋外
  4. 給湯配管 屋外
  5. 排水配管 屋内
  6. 給水配管 屋内
  7. 給湯配管 屋内
  8. 機器設置・道路下
  9. 修理 ⇐ ココの4
  10. 設計

という感じですかね?

6と7は最近では同じ材料を使用するので同率でもいいです。 私が教えてもらった時代はお湯は銅管でしたので、給湯の方が難易度が高かったのです。

 

今回の成果

  1. ボールタップ
  2. 洗浄管セット

 

 

 

最後に

今回は隅付きロータンク式洋風便器の修理を解説しました。 

 

今では洋式便器と言えば見た目の良いコンパクトな物が多く、タンクの内部部品も最初から組付けられているモノがほとんどです。

そしてそれらのタンクは私たち職人でもバラしたりするのは厳禁で、それをしてしまうと補償対象から外されるし、そもそも部品の供給すらもしてもらえません
ですので、昔ながらの単純構造のロータンクの方が実は値段もお手頃で修理も可能、部品も代替品が多くメリットばかりです
見た目はやはりランクが落ちますが・・・・・ 

 

機会があればもっと細かく部品毎の記事を作成予定です。    

 

 

次回は洗面器用の水石鹸入れ取替工事の施工事例を解説します。
よろしくお願いします。

今日もありがとうございました。                  

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!