【水道屋さんの使う消耗品】をご紹介! ダストス、ピーピースルー

こんにちわ!お世話になります。DKです。

今回は水道屋さんの使う消耗品!を紹介します。

 

 

紹介するモノはダストス』『ピーピースルーです

これは配管洗浄剤です。配管が詰まった時に使用して通りを良くするモノです。

 

一応劇薬なので取り扱いには注意が必要です。

 

消耗品⑧

こんにちわ!お世話になります。DKです。 台風の影響はなくなりましたが、腕と首はまだ痛いです。 さて、今日も『水道屋さんの使う消耗品』をご紹介します。是非最後まで読んで行ってください。 目次 1 消耗品類③1.1 ヘルメチックシール1.1.1 特徴1.1.2 DK1.1.2.1 ヘルメシールのみ1. […]

こんにちわ!お世話になります。DKです。 今回は久しぶりに『水道屋さんの使う消耗品!』を紹介します。   紹介するモノは『滑剤』です。 潤滑剤の事ですが、水道屋さん、これ結構あると便利です。   配管をする時の『専用』のモノから、有ると便利な『汎用』のモノまで解説します。 &nb […]

こんにちわ!お世話になります。DKです。 台風過ぎてからいっきに秋らしくなってきました!そのうち紅葉でも見に行きたいです。 今日も引き続き『水道屋さんの使う消耗品』のご紹介です。ご自分での修理などに役立つかもですので、是非見ていってください。 目次 1 消耗品類④1.1 パッキン類①1.1.1 ゴム […]

 

ダストス、ピーピースルー

スポンサーリンク

特徴

フレークタイプの配管洗浄剤。

流し台、浴室、洗面所の排水管には食物屑、茶殻、油脂類、毛髪等の汚物が付着し、流れを阻害したり詰まりを引き起こしたりすることがある。
排水管の詰まりや水の滞留は悪臭の原因になり、衛生上よくありませんので素早い解決が求められます。

 

種類は2タイプ

  1. フレークタイプ
  2. 液状タイプ

 

市販されているモノでよく見かけるのは②の液状タイプです。

 

一応選び方の解説をしておきます。

成分的には2つに大別されます。

  1. 次亜塩素酸ナトリウム
  2. 水酸化ナトリウム

 

この2つは役割が違います。
次亜塩素酸ナトリウムはたんぱく質を分解する事に有効です。
たんぱく質の塊である髪の毛がつまりの原因となるお風呂や洗面台の排水口への対処に効果を発揮します。

水酸化ナトリウムは油分を溶かす事に有効です。
キッチンの食べ残しの油、調理時に出る油やお風呂の石鹸カス、皮脂の油分等ほぼ全ての排水口への対処に効果を発揮します。
溶かす力は濃度に比例します。詰まり解消なら1%以上のモノ、臭いやヌメリの解消は1%未満で十分です。

 

DK

業務用はこれ

 

 

市販されているモノでおすすめは

  1. 小林製薬 サニボン

  2. ジョンソン パイプユニッシュプロ


  3. バイオ 排水管きれい

 

 

市販のモノを選ぶポイントとしては次亜塩素酸ナトリウム水酸化ナトリウムの濃度と粘度を重要視してください。
粘度が高ければ、その分詰まり原因に引っ掛かって長く留まり溶解できるという事です。

 

関連記事

こんにちわ!お世話になります。DKです。 今回は水回りのちょっと覚えておくといい話です。知っておくと少しは役に立つかもしれません。 水道屋さんのちょっと役に立つ話 ③[rand[…]

ニャロ

 

スポンサーリンク

まとめ

どうでしたか?
お役に立ちそうな配管洗浄剤はありましたか?

液体洗浄剤の方なら簡単に主婦の方でも使用できるので、使用上の注意を守って使ってください。

 

 

以上になります。

排水管の清掃に必要な配管洗浄剤を紹介しました。
一応薬品なので取り扱いには注意してください。

 

年末の大掃除やお盆時期の掃除などの時に使用する事をお勧めします。

 

 

次回は土工手道具の解説をしていきたいと思います。
よろしくお願いします。

今日もありがとうございました。

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!